WordPress講座、サーバー情報、強力なプラグイン、綺麗なテーマ(テンプレート)の紹介

売り上げを呼ぶアフィリエイトバナーの貼り方!

savings-box-161876_640

WEBを検索するとアフィリエイトサイトがたくさん見つけられますが、その殆どがランキング形式でアフィリエイトバナー/コードを適当に貼りつけているのが多いと感じませんか?

人気のキーワードで上位を獲れれば売り上げが上がるのは当然ですが、アフィリエイトバナー/コードの貼り方をもう少し工夫すれば売り上げが更に上がりそうなサイトもあり、少々もったいないと感じています。

人気のキーワードで上位を狙う為にサテライトや有料リンクなど無駄な時間を投下するのではなくコンテンツの充実や訪問者が買いたくなるようなサイト作りを考えた方が効率が良いような気がしてなりません。。。

そんな事でお節介ながら初歩の初歩!アフィリエイトバナーの貼り方、超初心者編を始めます。

最低3パターン

・関係ない商品は貼らない!
運営しているサイトのジャンルと全く関係が無いアフィリエイトバナー/コードを貼っている方もいます。これは今まで1回でも売れたことがあるのでしょうか?これは論外ですね(^_^;)
 
・貼りまくり?
記事にアフィリエイトバナー/コードを”ぺたぺた”貼りまくっているのを見かけます。訪れた方はこのサイトから商品を買いたいと思うでしょうか?アフィリエイトを知っている方であれば まず買う事はありません。売り上げが上がるとしたら偶然最後にそのサイトのリンクから購入したに過ぎません。つまり”売り上げが上がる偶然”だけがこのサイトの売上になります。
 
・売る事に必死なサイト
記事中に売りたい商品名が散りばめられ、事あるごとにその商品リンクを踏ませようと必死なサイトがあります。訪問者は意図した商品の良い/悪い評判、スペック、価格などを調べるために検索しています。訪問者が知りたい情報を提供する事でサイトの滞在時間が延びそのサイトの信頼が増します。商品を売りたいあまりその商品の良いところばかり褒めちぎりすぎるのも逆に”うっとうしい”と感じるはずです。必死さが伝わらない程度にアフィリエイトするべきではないでしょうか?

センスあるアフィリエイトサイトとは?

・サイトジャンルに合わせたアフィリエイト!
楽天、amazonはサイトジャンルに合っていなくてもキャッシュを踏み、何が売れても売り上げになりますのでこれに当て嵌まらないかもしれませんが、A8などの物販アフィリエイトをするのであればサイトジャンルに合ったアフィリエイトをするべきです。
 
・必ず自分の言葉で一言添えてアフィリエイトバナー/コードを貼る!
ASPの用意したアフィリエイトバナー/コードのコメントはライバルアフィリエイターも使用しているので訪問客も見飽きてうんざりしているかも知れません。その為、バナーを見ただけでリンク先が想像が出来てしまいクリック率が下がります。管理人はASPのバナーはあまり使用せず出来るだけオリジナルのバナー、写真、コメントから販売サイトに引導するようにしています。コメントも自分の言葉で説明する事で親近感が湧き信頼性が上がります。このコメント一つで売り上げが大きく変わりますので記事を書く以上にセンスの良いコメントを考えましょう!
 
訪問者にとってアフィリエイトバナー/コードが目障りなケースも多いのですが、本当に購入しようと考えている方にとっては有益な情報でもあります。アフィリエイトの醍醐味は自然に、、時には積極的に商品をすすめる事にあり、そのバランスが重要です。
 
・商品の良いところ/悪いところ
商品を購入しようと考えて検索をする方はその商品の評判を調べています。調べている商品の良い所はアフィリエイトサイトであれば山ほど見つかりますが、購入者は意外とわるい所もレビューしているサイトを信用するものです。少し気になる点を指摘してそれでもその商品が良いとレビューすればごく自然にその商品リンクに導く事ができ、自然と売り上げが上がるように感じています。ポイントは信頼の獲得と必死さを感じさせないサイトセンスです。

アフィリエイトバナー/コードの数と位置

・必死さを感じさせない1サイト1ジャンル
訪問したサイトがアフィリエイトサイトと気が付かれないのが理想ですが、実際にはそんなことは無理なのでせめて必死さを感じさせないサイトに心がけるべきです。その為には1サイト1ジャンルのアフィリエイトが良いかと思います。パワーサイトになれば複数の商品をすすめても自然に見られますが、数ページのアフィリエイトサイトならば専門性を出す意味でもこのルールを守った方が効果が高いと感じています。
 
・サイドバー、フッダ、ヘッダは効果薄
サイドバー、フッダ、ヘッダにアフィリエイトバナー/コードを貼りつけても大きな効果は得られません。経験上、一番効果が高いと感じているのは記事下!!ここに全てをかけるべきです。複数のアフィリエイトバナー/コードをあちこち貼ると”売る事に必死なサイト”が出来てしまいますので少数精鋭でまず1つはここに貼るべきです。

また、サイドバー上やヘッダにアフィリエイトバナーを貼るとSEO的にも良くないので貼らない方が良いでしょう!
 
・スマホに最適化!
現在のスマホ普及率は半端ないのでスマホ経由で訪れる訪問者もかなり高い数値にあります。Googleアナリシスで確認するとスマホ経由が80%何てサイトも!つまりPCサイトに最適化するよりもスマホサイトに最適化した方が良い事もあります。具体的にはレスポンシブ対応にする事も一案ですが、記事の文字数やアフィリエイトバナー/コードがスマホから見たときに見やすいか?も重要なポイントです。
 
PCサイトとスマホサイトでは見え方が違いますのでアフィリエイトバナー/コードも切り替えて表示するようにします。例えばPCは写真、バナーなどを使いカラフルに仕上げ、スマホ用はテキストベースでシンプルに軽く仕上げるなど・・・スマホサイトの場合、テキストベースの方がクリック率が高いのでアフィリエイトコードを中心に同じリンク先だけど彩りを付ける為にバナーもつけるなど工夫して見て下さい。
最後にスマホ実機でも確認する事を忘れてはなりません!

関連:アフィリエイトのバナー広告とテキスト広告どっちが効果的?実験してみた

最後に

この記事の内容は全て自分で検証した結果でありそれなりの成果が見込めます。ただしアフィリエイトには様々な方法がありアフィリエイターのスタイルでその方法も違ってくるものと考えています。大事なことは誰かに言われて(情報商材通り)するのではなく自分でいろいろ試してみる事です。運営するサイトのジャンルや雰囲気により成約が取り易いバナー位置や数、気の利いたコメントが違うのですから・・・
 
良かったら参考にして下さい<m(__)m>

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*



にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
にほんブログ村

QLOOKアクセス解析
1G4nmzdIc9r9FUV1402471565_1402471688
WordPressテーマ「BlogPress (TCD010)」
1位:このサイトのテーマ(*^^)v(TCD010)

WordPressテーマ「Gorgeous (TCD013)」
2位:PVがかなり上がるぜぃ(^O^)(TCD013)

WordPressテーマ「CUBEY (tcd023)」
3位:アドセンスのクリック率UP!(TCD023)

ボタンマルシェ - ButtonMarche
プロデザインのボタン素材完全無料!