WordPress講座、サーバー情報、強力なプラグイン、綺麗なテーマ(テンプレート)の紹介

ブログ更新頻度!ブログアフィリエイトで誰もがぶち当たる悩み・・・

blog更新

趣味で始めたブログでも毎日更新する事は苦痛のなにものでもない!

とは言えブログを立ち上げたばかりだとブログの更新頻度を上げないとGoogleからの評価が上がらず検索数が伸びないと言う現実も確かにある。

海外SEO情報ブログに「Googleはブログの更新頻度よりコンテンツの内容の方が重要」と書かれていますが実際にどちらが正しいのか?日々こんなことを考えながらブログ更新作業をしております。

Writetomyblogの管理人は飽き性な性格の為にアフィリエイトの売上が無いサイトの更新はだんだんしなくなる傾向にあり終いにはサイトのパスワードを忘れるくらい管理を放棄しています。

久々にあるサイトのGoogleアナリシスを確認しましたが、意外と面白い結果だったので報告したいと思います。

hakei

このAサイトは2013の2月頃に立ち上げ 2か月かけて100記事程度書き上げたサイトです。立ち上がりは悪くなかったのですがコンバージョンの良いターゲット商品が見つからず最終的にはGoogleアドセンスに張り替えそのまま2014年現在まで放置しています。

見てもらうとわかりますがアクセス数(セッション数)は決して多くありませんが、この間(2013の4月~2014の8月)一切の更新なしでアクセスは下がっていないみたいです。外部リンクも少しですが自然リンクが付きいい感じになっています。

Googleからの報酬も5000円程度/Mありました(^O^)

ここで仮説ですが、記事鮮度が必要ない(流行の無い)コンテンツでは検索するユーザーが安定しており、内容の濃いコンテンツを作成すればブログ更新頻度は関係ないと言えるのかも知れません。

内容の薄いペラサイト、流行があるサイト、20ページ以内のアフィリエイトサイト群は更新をしないと殆どアクセスがなくなっていますので、もしかしたら「Googleはブログの更新頻度よりコンテンツの内容の方が重要」は正しいと考えても良いのかも??

ではブログ更新頻度は完全に無視しても良いのか?

Writetomyblogの様に初めからだらだら更新しているとGoogleに評価されずいつまでたってもアクセスが伸びないサイトになってしまいます。このサイトも50記事以上投稿していますがいっこうにアクセスが伸びません(^_^;)

やはりブログの立ち上げ時(初めだけ)はブログ更新頻度を上げ、Googleからの評価が上がるまで頻繁に更新が必要だと思います。今までの経験上、3か月から半年位頑張ればそれなりにアクセスが伸びてくるのでそれまで・・出来れば1年程度継続しその後は適当(不定期更新)でいい様な気がします。

旧い記事でも流行がないサイトを作れば直帰率や滞在時間を高く保てるサイトを構築できます。Googleは訪問者の直帰率や滞在時間なども評価の基準にしていると思いますので記事鮮度が必要のないコンテンツ選びさえ間違えなければブログ更新頻度は無視しても良いのではないでしょうか?

コンテンツが貧弱ではその限りではない事に注意!!

関連記事

コメント

    • ブログプレス
    • 2014年 9月 02日

    はじめまして。
    ブログプレスのスマホ追尾型広告の消し方を教えて下さい。

      • いまどき
      • 2014年 9月 03日

      はじめまして!

      スマホ追尾型広告は

      テーマオプション -> スクロールしても広告をサイドに固定する

      にCheckするだけです。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*



にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
にほんブログ村

QLOOKアクセス解析
1G4nmzdIc9r9FUV1402471565_1402471688
WordPressテーマ「BlogPress (TCD010)」
1位:このサイトのテーマ(*^^)v(TCD010)

WordPressテーマ「Gorgeous (TCD013)」
2位:PVがかなり上がるぜぃ(^O^)(TCD013)

WordPressテーマ「CUBEY (tcd023)」
3位:アドセンスのクリック率UP!(TCD023)

ボタンマルシェ - ButtonMarche
プロデザインのボタン素材完全無料!