WordPress講座、サーバー情報、強力なプラグイン、綺麗なテーマ(テンプレート)の紹介

Googleアドセンスのプログラムポリシーはきびしー

adsense_kibishii

Googleアドセンス プログラム ポリシー

Googleアドセンスは同様のクリック型広告の中で最もクリック単価が高く、マッチングも一番優れているので導入されている方は多いかと思います。
 
管理人も導入しているこのGoogleアドセンスですが皆さん”AdSense プログラム ポリシー”を良く確認していますか?
 
”AdSense プログラム ポリシー”の中には

無効なクリックとインプレッション
クリックの誘導
コンテンツ ガイドライン
著作権で保護されているコンテンツ
ウェブマスター向けガイドライン
トラフィック ソース
広告の動作
広告のプレースメント
Google 広告 Cookie
児童オンライン プライバシー保護法(COPPA)
ギ●ンブルに関連したコンテンツ
プロダクト別のポリシー

 
が記載されておりアドセンス初心者の方には難しい内容も含まれています。
特に”コンテンツ ガイドライン”に記載されている内容はいつも悩まされます。
 

コンテンツ違反の警告文

先日、管理人のあるサイトに下記のメッセージが届きました。

エロい警告

要約すると「あなたのサイトは成人向けだから広告はのせないでね!」と云う内容で72時間以内に変更若しくは削除しないと「サービスを停止しちゃうよ」と言うものでした。
 
結局、このサイトのページ数が多いことと指摘されているページの内容がNGならば全てのページがNGになると予想しこのサイトから全てのGoogleアドセンス広告を外す決断をしました(涙)
 
この警告があったサイトはHIV(エイズ)のサイトなのですがHIVに感染しない様にするためにはコン●ームが必要です。。。みたいな内容のコンテンツなのですが、この内容が「コンテンツ ガイドライン」の「成人向けのコンテンツ」にひっかかったみたいです。
 
管理人はこの”AdSense 成人向けコンテンツ定義”を読んだうえで違反にならないように言葉を選び記事を書いていましたが、Googleアドセンスの基準は予想以上に厳しいようです。
 

AdSense プログラムポリシー オンラインセミナー

今回の例は成人向けコンテンツですがギャ●ブルに関してもどこからが違反になるのか?”AdSense プログラムポリシー”は非常に基準が曖昧の為に判断をするのは難しい状況です。
 
このことをGoogleも理解しているみたいで”AdSense プログラムポリシー オンラインセミナー”を開催しているみたいです。
 
気が付かなかった・・・・
 
内容は

- 成人向けコンテンツの基準がわからない
- 自分のコンテンツは成人向けになるのか判断できない
- 広告掲載位置で気をつける点を知りたい
- ユーザーのクリックを誘導していると判断されるケースは?
- 違反通知を受けた場合はどうすればよいのか?
- 報酬提供サイトと判断されるケースは?

とまさに今回のケースにぴったりの内容ですので管理人と同じ経験をしないためにも是非、参加することを強くおすすめします。管理人も近日中に参加しようと考えていまっす。
 
追記:この記事を書いて投稿したらアドセンスが消えました・・・・・
禁止ワードがあったと思われますが、せめて禁止ワードを教えてくれれば良いのになぁ
 
独り言です。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*



にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
にほんブログ村

QLOOKアクセス解析
1G4nmzdIc9r9FUV1402471565_1402471688
WordPressテーマ「BlogPress (TCD010)」
1位:このサイトのテーマ(*^^)v(TCD010)

WordPressテーマ「Gorgeous (TCD013)」
2位:PVがかなり上がるぜぃ(^O^)(TCD013)

WordPressテーマ「CUBEY (tcd023)」
3位:アドセンスのクリック率UP!(TCD023)

ボタンマルシェ - ButtonMarche
プロデザインのボタン素材完全無料!