WordPress講座、サーバー情報、強力なプラグイン、綺麗なテーマ(テンプレート)の紹介

日本語の完全一致ドメインはEMDアップデート後もまだいける!

日本語ドメイン

日本語の完全一致ドメインとEMDアップデート

完全一致ドメインとは検索ワードをそのままドメイン名にしたドメインでかなりSEO的に効果があると言うことでアフィリエイター中級者~上級者の間で良く使われています。
 
完全一致ドメインの効果は絶大で新規ドメインを取得しサイトをアップしたと同時に上位に表示されることもしばしばありました。当然、Keywordに依りますが・・・
 
アルファベットの完全一致ドメインはかなり前に”EMDアップデート”と呼ばれるGoogleのアルゴリズム変更で対策されていますが日本語完全一致ドメインは最近まで野放し状態でした。
 
最近になりとうとう日本語圏でも対応されたようですが未だ効果がかなりあるように体感しています。
 
対策されているのになぜ??
 
 

完全一致ドメインはなぜ?評価が高い

完全一致ドメインが上位表示されるのはドメイン名とコンテンツの内容がマッチしていることをGoogleが高く評価をする為と言われています。
 
ではGoogleアルゴリズムの変更はどのように評価しているのでしょうか?
 
ドメイン名とコンテンツがマッチしている事はGoogleが期待する組み合わせであり、悪いことではありません。これにペナルティを加えてしまったら優良なサイトもペナルティを受けGoogleのアルゴリズムが破たんしてしまいます。
 
つまり”EMDアップデート”とは完全一致ドメインのパワーだけで上位表示されている質が低い(陳腐な)サイトの評価を下げるアルゴリズムであり中身のある優良なサイトは評価が下がりません。
 
そればかりでなくコンテンツのしっかりしたサイトであれば従来の完全一致ドメインのパワーも発揮でき優位になると考えています。

つるぎ

完全一致ドメインを上手に使うことが決め手!

日本語完全一致ドメインの良い組み合わせ(キーワード)は既にほとんど取られていますが最近になって増えた.asia、ちょっとマイナーな.tvなどはまだまだ有効なキーワードが残っています。
 
ペラサイトでは完全一致ドメインの効果は発揮できませんが(むしろ評価が低くなるかも)しっかりとしたコンテンツのパワーサイトを作れば完全一致ドメインのパワーを十分に引き出すことができ、かなり有利な環境を構築できるのではと考えています。
 
日本語完全一致ドメインは使う人のサイト作成方法により良くも悪くもなる”もろ刃の剣”です。自信のある人は積極的に使うことを個人的におすすめします。
 
ドメイン名のつけ方に関する記事”SEOに効果あるドメイン名の決め方!Googleはバイリンガル?”も読んで下さいね

責任は取りませんが・・・・・

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

*



にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
にほんブログ村

QLOOKアクセス解析
1G4nmzdIc9r9FUV1402471565_1402471688
WordPressテーマ「BlogPress (TCD010)」
1位:このサイトのテーマ(*^^)v(TCD010)

WordPressテーマ「Gorgeous (TCD013)」
2位:PVがかなり上がるぜぃ(^O^)(TCD013)

WordPressテーマ「CUBEY (tcd023)」
3位:アドセンスのクリック率UP!(TCD023)

ボタンマルシェ - ButtonMarche
プロデザインのボタン素材完全無料!